FC2ブログ

【都立大駅前】アミューズメントフィールドAXのちょっと面白い(?)ブログ

当店は2018年11月4日に閉店致しました。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

最終回 君の名は。 

2015年9月から3年以上、ほぼ毎週更新してきましたが、おそらくこれが最後のブログ更新になります。

これまでのお付き合い、誠にありがとうございます!

気が付いたら、私だけでも長編、短編含め150本以上の記事を投稿していたことになります。
これだけの期間と数、継続して続けられた事柄は今まで無く、皆様の応援と反応のおかげと思っております。
特に閉店告知以降は、それまでの数倍の閲覧数となり、嬉しい悲鳴を上げておりました(同時期に投稿したDoさんの記事がご好評頂いたというのが大きいですが)


今回、最後の記事と言うことで一つ、取っておきの暴露話を……




























アクスのマスコットキャラクターとして販促物などに登場していた、この子↓の名前ですが――

ナカメン 顔

「ナカメン」です!


実は今まで何度かお問い合わせがあって、何かの折にクイズにでもしようか、と思っていたのですが、
残念ながら、閉店となってしまったのでこの場を借りてネタバラシ(笑)

昔、中目黒に弊社のゲームセンターがあった頃、当時のスタッフがデザインしたのが、この子だとか(あくまで伝聞ですが)。
中目黒店のキャラだからナカメン……

3年ほど前、アクスで公式Twitterを始めることになり、

「何かマスコットキャラがいた方が見てもらいやすいかも⁉」

と、思い付きでアイコンにしたのがきっかけでした。
幸い、お客様からも

「何これ? マンガ? ウケるんだけどwww」(←マンガ⁉)
「芽」(←ナカメンの頭から伸びている物のことらしい)
「あの卑猥な頭の形のヤツ」(←卑猥⁉)

などと色々な綽名を付けられるなど、反響を頂けました。
少なくとも、ただの店舗写真やロゴをアイコンにするよりは目を引けたのではないかな、と勝手に考えてます(笑)

系列店であるアミューズメントフィールドBAYONでは、
去年、スタッフで一番絵心のあるT田さんが公式キャラクター「ばいのん」を生み出していますので、よかったらこちらもご愛顧ください(笑)。

profile.jpg

Twitter ID:@bainon0615

アミューズメントフィールドアクス、というお店は2018年11月4日で無くなってしまいますが、
どこかで「ナカメン」を見つけたら、そんなお店があったな、と思い出して頂けば幸いです。
しばらくはこのブログも残しておきます(多分)ので、何かのご参考にでもして頂ければ。

これまでのご愛顧、本当にありがとうございました!!


jigazou_201811021911105ac.jpg


アミューズメントフィールドアクス 店長 JUN
スポンサーサイト



カテゴリ: スタッフ JUN のご挨拶

[edit]

Posted on 2018/11/03 Sat. 18:53    TB: 0    CM: 4

Vol32 2018年アクスツイート・ザ・ベスト・スリー!!!  



本来なら、年末か年明けにでも扱ってきたテーマなのですが……11/4で閉店が決まってしまったので……orz

過去記事↓
2016年版

2017年版


※各インプレッション数は調査時点でのものになります。予めご了承ください。

第3位 ミュゼカ不具合修正アップデート  インプレッション数:24,799



JBAバージョンになったは良いものの、不具合が発生していたミュゼカに待望のオンラインアップデート。
公式サービス自体はほぼほぼ終了していたので、ある意味異例の措置でした。
オフライン稼動していた店舗には、USBアップデートの形でキットが郵送されていたようです。

第2位 ミュゼカオンライン稼動継続 インプレッション数:39,910



色々お騒がせしたミュゼカのオンライン稼動継続告知が2位にランクイン。
正式サービス中は必ずしも、良い稼動とは言えませんでしたが、
サービス終了が決まってからは??倍の売上に上昇し、
Twitterを通じて多くの方にご来場頂けることになったのは皮肉なものです…・・・。

おかげさまで、皆様のご声援とご協力により、現在も稼動を続けています。
閉店後の移動先であるアミューズメントフィールドBAYONでも、
オンライン稼動継続をお願いしてある(予定)ので、引き続き宜しくお願い致します。

Dpxuu1pU4AAJ9IO.jpg

1位 アクス閉店告知 インプレッション数:76,533



閉店告知が今年一番の注目を浴びたツイートだったのは
果たして喜んで良いのか、悲しんで良いのか・・・・・・。

※ちなみにこのブログも、今月歴代最高VIEW数を記録しつつあります(笑)

皆様のご愛顧、本当にありがとうございます。
一部のマシン、設備、スタッフは埼玉県ふじみ野市の系列店へ移りますので、
近くにお越しの際は是非お立ち寄りください♪

ちなみに未だ記録を破られていない、歴代最高インプレッション数を獲得したツイートはコチラ↓



インプレッション数は100,000超えですが、閉店までに超えられるか!?

と、いうか歴代インプレッションランキングにあるマシンが、ミュゼカにノスタルジアっていうのは喜んで良いのか……

今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【アクス舞台裏 ~ばっくすてえじ~】

[edit]

Posted on 2018/10/25 Thu. 04:49    TB: 0    CM: 0

第38回 JUN的『ハイスコアガール』時代② 

個人的懐ゲー回想第2回です。

ogp_201810182136528c9.jpg

前回のブログはコチラ↓
第36回 JUN的『ハイスコアガール』時代①


※以下の年号は僕自身が、そのゲームと出会った年代です。

1995年頃:ワンダー3
場所:ロンドン 某所のゲームセンター


maxresdefault (4)


一基板で
・アクション
・横スクロールシューティング
・パズル


3種類のゲームが遊べる珍しい作品です。
そのキャラデザから、当時は海外産のゲームだとばかり思っていましたが、
カプコンのゲームだったのですね…。
個人的には↓の『ルースターズ』(アクション)がお気に入りでした。
maxresdefault (6)


1996年頃:メタルスラッグ
場所:フランス 某所のゲームセンター

20180115_172717.jpg

おそらく僕のメタスラシリーズ初体験は欧州だったように思われます。
あちらは(地域によりますが)流血規制が厳しく、血の色も水色仕様だった気が。
シンプルながら作りこまれた作品で、大人になった今でもプレイするゲームの一つです。
※ちなみにいまだに自力クリアできていません…orz

20180115_173029.jpg


1997年頃:X-MEN VS. STREET FIGHTER
場所:イギリス 某所のボウリングセンター内にあったゲームコーナー

hqdefault (1)

僕が生まれて初めて1コインクリアした記念すべき作品(笑)
その他、何の予備知識も無く、偶然豪鬼(AKUMA表記でした)を発見したり
ラスボスの巨体に度肝を抜かれたり様々な意味で思い出深い作品です。

images (1)

海外に暮らしていたくせに、当時マーブルキャラの知識には乏しかった為、
ほとんどこのタッグ↓でプレイしていました(笑)

maxresdefault (5)

やはり振り返ってみると、海外生活が長かったこともあり、同世代のゲーセン民からすると
大分、偏ったラインナップですね(笑)

今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【ゲーセンとワタクシ】

[edit]

Posted on 2018/10/18 Thu. 21:37    TB: 0    CM: 0

第37回 『ソードアートオンライン』、アーケードゲーム化決定! 

ソードアートオンライン(以下SAO)のアーケードゲーム化が発表されました!

main_logo.png

SAOといえば、累計発行部数1000万部を超える人気ライトノベル作品で、
アニメ化、ゲーム化は勿論、ハリウッド映画化も既に決まっています(これに関しては少し不安ですが)
僕自身も第1巻のころからファンで、原作小説はスピンオフも含め全巻揃えているくらいのファンです(笑)

20181008_093709.jpg

さて、そのSAOがどんなアーケード作品になるか?
まだ短いPV映像しか情報がありませんが、個人的に予想してみようかと思います。

まずは冒頭から舞い散るキャラクターのカード群。

839704.jpg

まずはガチャ要素のあるカード排出がある、ということが想像されます。
もはやゲームに課金は欠かせない要素ですね(苦笑)。

次に、プレイ画面と思われる動画。

839706.jpg

これを見る限り、ステージ、ミッションクリア系のアクションRPG、といったところでしょうか?
……ん? どこか既視感が???

そして、最後に主人公であるキリトとハイタッチ?するシーン。

007_20181013185454492.jpg

最近では『星翼』や『まどマギ』(←これはパチスロですが)などで、よく見られるようになった演出ですね。
多分タッチパネル要素もあるのでしょう。
dd4b9592.jpg


以上を踏まえて…

『クエストオブD』(セガ)のファンタジー、カード要素

img_0.gif


シャイニングフォースクロス(セガ)の多人数協力型アクションRPG

maxresdefault (3)

以上の要素を併せ持った複合型を予想しています。
結局はゲーム性次第、ということになるかもしれませんが、

・SAOという人気のコンテンツ力
・コレクター魂をくすぐるガチャカード要素


を考えると、なかなかのキラータイトルになるのではないのか?と個人的には考えています。
ただし巷間取り沙汰されているように、現在は減少するゲーセン人口に対してタイトルが飽和しているような状態。
今、他のゲームを遊んでいるプレイヤーが、そのまま新作タイトルにスライドするように流れるだけでは、ゲーセン業界的には苦しいと言わざるを得ません。

古くは
『連邦VSジオン』(ガンダムVSシリーズ)

20181009_210126.jpg


最近では
『艦これ』のような

02_s.png

「これまでゲーセンに来ていなかった」
「ゲーセンから足が遠のいていた」


方々をどれくらい集めることが出来るか?がカギになってくると思います。
何番煎じかの結論で、新鮮味には薄いかもしれませんが、最終的には↑に集約されるような気がします。

今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【ゲーセンとワタクシ】

[edit]

Posted on 2018/10/13 Sat. 15:27    TB: 0    CM: 0

第五十幕 三つ巴!? 9月レトロゲームランキング途中発表!…・・・とボンバーガール少々 

9月レトロゲームランキング途中経過発表!

20180922_113343.jpg

混戦模様はいつものことですが、今回は上位陣が混迷。
何と2~4位の差がそれぞれ100円ずつしかありません!

これはなかなかレアな状況です。
特にその三つ巴を争っているのが、トップ常連の『パワスマ2』を抑えて

『プロギアの嵐』

20180606_044953_201809222011497ae.jpg

『コラムス・ぷよぷよ通』
(※2in1席)


20180706_211107_20180922201149ff0.jpg

『MVSマルチ席①』
(※ネオボンバーマン、メタルスラッグ2、パズルボブル、フライングパワーディスク)


1518775316793.jpg

以上、3席というのがまた……。

特に、『プロギアの嵐』は前月、『ソニックウィング2』と熾烈な残留争いを繰り広げるほど不調だったので、
今月の大健闘は正直意外でした。

その他では『MVSマルチ席①』内に収録されている『ネオ・ボンバーマン』が好調。

1518775367563_20180922201152b86.jpg

もしかすると、今月巷で稼働開始したという、『ボンバーガール』の影響もあったり⁉
※ちなみに現在、『ボンバーガール』はプレミアがついているらしく、入手は困難になっているとの事。
 稼働早々に売却したという某店はどれくらいの利ザヤがあったのだろう……???

5a0ec3c3287ca.jpg



残念ながら現時点では当店の稼働予定はありません(泣)が、都内某店で少し遊んでみました。
噂では藤崎詩織が対戦を席巻しているとのことですが、
個人的には、シューターの子のスキルが遠距離攻撃で、ボンバーマンらしからぬ立ち回りができそうでイイ感じかも(笑)

char_04_l.png
char_04_r.png

まだ数プレイした程度なので、またプレイの機会があれば、続報を書きたいと思います。

今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【JUNのレトロゲーム譚】

[edit]

Posted on 2018/09/22 Sat. 14:56    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム