FC2ブログ

【都立大駅前】アミューズメントフィールドAXのちょっと面白い(?)ブログ

当店は2018年11月4日に閉店致しました。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

第5夜 ガノタ初心者が観る、戦場の絆とガンダム本編(0083編 その②)  

51F6FN7WXRL.jpg

OVA(0083)、視聴完了しました!

↓前回記事はコチラ↓
第4夜 ガノタ初心者が観る、戦場の絆とガンダム本編(0083編 その①)
http://gameamax.blog.fc2.com/blog-category-11.html

一話一話、感想を書いていきたいところですが、世の中には先達の方々のもっとまともなレビューがあると思いますので、
今回は僕が印象に残った場面などをピックアップしていきたいと思います(順不同)。

↓以下、ネタバレを含みます↓












まずは、ある意味本作の「顔」とも言える、

「GP-02サイサリスの戦術核使用シーン」

a598ea8f.jpg


「ソロモンよ! 私は帰ってきた!!」

ガトーのこの台詞だけは以前から知っていたのですが、ここが元ネタだったのですね。
ここまでのガトーの道程を知ってからみると、また感慨深いものが…。
あ、アトミックバズーカ発射までのギミックもひたすらカッコイイです!!

BMX4IZRCMAAmOet.jpg


※当然(?)、絆では再現されていません

ms_zeon_39 (1)



続いて
「バニング大尉の死」

そもそも、第8話は、各所にこれでもかと「その兆候」は見られました。

自分の老いと若手の成長を実感したり

eca9b471.jpg


別居中の妻の写真を持っていたり

バニング夫人


極め付けに敵方の機密情報を知ってしまったり

o0480036013140674729.jpg

「こ、これは…・・・!」(←ああ、そんなセリフを言っては・・・・・・)

バニング・ジムカスタム


バニング大尉いいいいいいいいいいいいいいい!


※撃墜されたわけではなく、「戦闘中に受けた損傷が、実は致命傷だったパターン」←ここでも死亡フラグが。
バニング大尉のジム・カスタムは母艦に戻る途中で、哀れ宇宙の藻屑に…。

ms_efsf_27.png


一発一発でも即死確定のフラグなのに、

どこまでやるねん!

というくらい、オーバーキルな死亡フラグのオンパレードでした。


※イメージ図

トリプル



そして、第12話の

「デンドロビウム無双」

Iフィールドでビーム攻撃は通じず、反則クラスの重武装火力で、ジオン側が少し可哀想になったほど。
シーマ様のガーベラ・テトラも一蹴(?)します。

ダウンロード (3)

ms_zeon_52.png

これはガンダム4号機となったかもしれない機体だそうですね。
戦場の絆の方でも、if機体であるガンダム4号機が実装されるとの事で、感慨深いものが…

ms_efsf_78.png


ただ、事前に聞いて予想していたほどの無双ぶりではなかったかも?
どんどん傷つき、ボロボロになっていくし…(パイロットであるコウの精神状態を表しているのでしょうか?)

65aa1395.jpg


圧倒的な性能を持つはずなのに、観ていてだんだん痛々しいと思っていったのは僕だけ?


突っ込みどころをはじめ、色々感じるところも多かったのですが、やはり名作と言われるだけあって、楽しく観れました。
もし興味を持って頂いたら、本編をご覧ください!!

そして、視聴後は是非、アクスの戦場の絆でプレイを(笑)!!


今回はこの辺りで!
スポンサーサイト



カテゴリ: 【ガンダム夜話】

[edit]

Posted on 2016/04/24 Sun. 19:45    TB: 0    CM: 0

第7話 【戦場の絆】 破壊と再生 

こんにちはスタッフDoです。

今回は戦場の絆スタートボタン編です。

ある日のAXで
戦場の絆のスタートボタンが・・・・・・・・

お客様  「(ボタンが)凹んでいて押せないんですけど」
Do     「・・・・・・・・えっ!?」

慌てて確認
本当だ凹んでいる!!

周りのネジなどを外しやっとボタンに
たどり着いたら・・・・・・・OH!!!( ˘•ω•˘ ).。oஇ
想像ですが台パンした残念な人が居た可能性が高い様子

破壊されたボタンの予備を探すが新品どころか中古も無く
工作がスタートとなります。

まずは、色々ネジを外して、カバー?を外します。

IMG_4817a.jpg

壊されたボタンを丁寧に清掃
IMG_4818a.jpg

   ↓
センスで瞬間接着剤で補修
IMG_4820a.jpg

   ↓
強度の確認や押し心地を確認
IMG_4845.jpg
復活しました。٩( 'ω' )و

今回はプレイ中に使わないボタンなので直して設置して終わりましたが
プレイ中に使うボタン(トリガーなど)の場合は予備と交換しています。
毎回の事ですが、お客様からのお言葉もあり
重症になる前に事なきを得ています。

何か不具合がございましたらお近くのスタッフに伝えてください。
がんばって交換や直しを行ないます(直らない場合はゴメンナサイ)

最後に

STOP 台パン 

でお願いします。
(灬╹ω╹灬)

カテゴリ: 【戦場の絆奮闘記】

[edit]

Posted on 2016/04/22 Fri. 22:17    TB: 0    CM: 0

Vol10.厨二病的遊戯大会規則解説及び宣伝② 

4/29(金・祝) チュウニズム大会開催予定です!(2回目)

詳しいレギュレーションなどは、店内掲示中の↓をご参照ください
チュウニ大会修正


前回に引き続き、今回はもう1つの大会種目「スキルスコア」部門についてです。
普段、大写しになっている総合(?)の曲スコアではなく、↓のスコアで競って頂く形式になります。

1460441587710.jpg



先に言っておきます……

完全に私の思いつきです!!!


きっかけとしては、
いわゆる、『曲のスコア』に絡まないところとはいえ、
普段、店舗で皆様のプレイを見ていると、決まった特定のものではなく
様々なキャラ、スキルを装備しているようだったので、

色んなこだわりが見えると面白いかな?

とか、

曲スコアに自信が無い方でも、スキルの選択や工夫次第では、上級者の方と渡り合えるのでは? 

とか

考えて作ってみました。
※初心者の(チュウニズム暦約4ヶ月、レート8.56)浅知恵でございます。

ベテランチュウニズマーの方々には

笑止!!!

と、思われるかもしれませんが(笑)、お付き合い頂ければ幸いです。

個人的には、

1443074106.png

とか

1439810842.jpg


などのデスペナルティ系のスキルでAll or Nothingにご挑戦頂ければ盛り上がるのでは?と考えています。

是非、エントリーお待ちしています♪

あ、今回、大会に参加頂いた方全員にステキな――

おっと誰か来たようなので、今回はこの辺りで!

カテゴリ: 【アクス舞台裏 ~ばっくすてえじ~】

[edit]

Posted on 2016/04/19 Tue. 19:21    TB: 0    CM: 0

♯6【Doの格闘ゲーム事情の今昔】読み合い編 

こんにちはスタッフDoです。

今回は、格闘ゲーム真の醍醐味だったのですが・・・・
醍醐味の前に先に格ゲーの用語を少々

何故STⅡが人気が出たのか?
当時のゲームは単なる作業ゲー(※1)の要素が高かった時代に
STⅡは読み合いや必殺技が出せるか
コンボをミスらずに入れる事ができるかを重視されるようになりました。
※1 シューティングやアクションなど

対戦ゲームをプレイしない方は何が読み合いなのか解らないかも知れないのでチョットだけ説明をしてみましょう。
どの格闘ゲーム全般に言える事は
起き攻め(※2)が勝敗を左右する傾向が高いです。
※2 ダウンしているキャラが起き上がる際に立っているキャラが起き上がりを攻める事を【起き攻め】と呼びます

起き攻めを例にすると
相手(リュウ)の起き上がりに打撃技(屈大K)を重ねるとします。
①相手は起き上がりにガードする→屈大Dをガード
②相手にヒットする→何か行動をした屈大Dヒット
③相手が必殺技(昇竜拳)で打撃に打ち勝つ→屈大Dが負ける
④相手が必殺技(昇竜拳)を打とうとしたが入力ミスする→屈大Dヒット(場合によってガード)

大きく分けると打撃はこんな感じです。
相手側はガードしていれば安全に見えますが
⑤相手が動かないと思い投げにいく。
などという、⑤目の選択肢が生まれます。

起き上がるほうはガードだけではリスクが生まれてくるのです。
ならば、相手は必ず必殺技(昇竜拳)を出せばよいのかと言うと
起き攻め側はガードして待っている→相手が必殺技(昇竜拳)を出す→ガード後に反撃
などのパターンもあるので結局は相手の性格に合わせた戦い方が大事になってくる感じです。

a0ed9dc2.png


ってところで今回はお開き!次回もあればよろしくです。

カテゴリ: 【Doの格闘ゲーム事情の今昔】

[edit]

Posted on 2016/04/15 Fri. 01:21    TB: 0    CM: 0

Vol9.厨二病的遊戯大会規則解説及び宣伝① 

4/29(金・祝) チュウニズム大会開催決定です!!

AX店初のチュウニ大会なので、色々不慣れな部分もあるとは思いますが、ご参加お待ちしています。
詳しいレギュレーションなどは、店内にも掲示中の↓を参照頂きたいのですが、ここでも解説&宣伝をば!

チュウニ大会修正

音ゲー大会って上手い人ばっかり来るし、どうせ勝てないよ…

確かにそうです。毎日練習をしている熟練プレイヤーの方々に追いつくのは並大抵のことではありません。

ですが!!!
そんなアナタにこそ、参加して頂きたい!


今回は2種目ご用意しました。(※エントリー者多数の場合は1種目のみ開催の場合あり。)

まず1つ目は、「スコアピッタリ!部門」


この部門は単にスコアが高ければ良い訳ではなく、

「規定値にピッタリに合わせること」

これが最重要です。
チュウニズムにおいて、実質的な満点は1,010,000点になっていますが、
今回目指して頂きたいのは
987,500点(Sランクの中央値)です
このスコアに最も近い方が優勝となります



つまり、スコアが高すぎても×。
今回はプレイ時、スコア部分を目隠しして行なう予定なので、
コンボ数やJC数、そして自分の勘、が頼りになります。

チュウニスコア



曲Lv10以上、という縛りはありますが、曲指定はないので
自分が十分に結果をコントロールできる曲orちょうどSランクが取れるくらいの曲を選びましょう♪
もしかしたら、GIANT KILLINGが発生するかも…!?
エントリーお待ちしています!

皆様のご参加が今後に繋がります…(意外と切実)


そして、次回はもうひとつの「スキルスコア部門」を解説予定!
是非、ご参加の際の参考にどうぞ!
今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【アクス舞台裏 ~ばっくすてえじ~】

[edit]

Posted on 2016/04/11 Mon. 19:01    TB: 0    CM: 0

Vol.8 太鼓の中には何がある?  

『ここさけ』面白かったです!
(今回のタイトルでティン!ときた方、握手しましょう)

kokosake_49.jpg



※今回のテーマは太鼓の達人です。
他の音ゲーに比べ、かなりの堅牢を誇る(と思われる)このマシンの内部はどうなっているのでしょうか?


まずは外面
ref3-23199.jpg


ここから外部のラバーを外すと、こうなります↓

images (1)


外して、裏から見るとこんな感じ↓

1459832712627.jpg


この中に、叩いたときに反応するセンサーが入っているのですが、これがなかなかに高性能。

taiko.jpg

↑のセンサーだけで右側のフチ(いわゆる「カッ」)をカバーしています。(それだけにデリケート?)

そして、外した太鼓側はというと…

1459832732988.jpg


んんっ!?


1459832813908.jpg


(ほぼ)空っぽ!!


最初は驚きましたが、実際の和太鼓もこんな感じらしい↓

8a799e94c9fe702efd34342e71932a19.jpg


あのリアルな感触は、こんなこだわりから作られているのかもしれません。
ただ、丈夫に見えて、ゲームマシンということに変わりは無いので、できるだけ優しく扱ってあげてください(切実)。
でないと…




     !!!!!CAUTION!!!!!

 ↓以下、心臓の弱い方はご遠慮ください↓




















CScqlxHUwAAX4Sc.jpg


ギャーーーーーーーーーー


某所twitterにて見て、先日、リアルに夢に出ました…(泣)。
ウチはこうなりませんように…南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏……。

今回はこのあたりで!

カテゴリ: 【アクス舞台裏 ~ばっくすてえじ~】

[edit]

Posted on 2016/04/05 Tue. 15:12    TB: 0    CM: 0

懐かしのタイトル 上海Ⅲ パズルボブル もじぴったん 

こんにちはスタッフDoです。

さて、早くも4月を向かえ本日はエイプリルフールですね(° ꈊ °)✧キラーン

何か面白いネタを投下出来ないか考えたのですが・・・・

どうやら、ないですね(´-ω-`)

地味な感じで行なってますが、最近のAXは月間でテーマを決めて

昔の基盤を入れ替えたりしています。

しってました?入れ替わってるのは知ってたけどテーマがあるのは知らない人が大半かと・・・?

今月のテーマはパズルですO(≧∇≦)O

入れ替わったのは2台2機種!
今回ご紹介のタイトルは、どれも家庭用に移植されるほど愛された作品です。

もじぴったん
感覚的には【クロスワード】みたいなゲームです。
自分の知識と感(笑)をたよりにクリアを目指しましょう
もじぴったん


パズルボブル
スマホゲームの【古の女神と宝石の射手】みたいな・・・・
って言うかコッチが元祖ですね
飛ばす角度の微調整は難しいけど面白いですね。
古の女神と宝石の射手
注:ソシャゲの画面です。

パズルボブル



上海Ⅲ
先月から導入していますが
ちょっとした温泉街のゲームコーナーだったり
ゲームセンターでも比較的置いてある可能性が高い
万人受けのゲームですね。
上海Ⅲ


今月のゲームタイトルはボタンの連打力や動体視力は
無くても出来る、まさにレトロゲーなので
みなさん遊んでみてくださいね。

カテゴリ: 【懐かしのタイトル】

[edit]

Posted on 2016/04/01 Fri. 17:17    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム