FC2ブログ

【都立大駅前】アミューズメントフィールドAXのちょっと面白い(?)ブログ

当店は2018年11月4日に閉店致しました。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

Vol17 君の名は? 新規音ゲーイベントスタートの巻 

長い間、ご愛顧頂いた音ゲースタンプも今月(10月)で終了となります。
振り返ってみると、形を変えつつも今年の1月からやっていたんですね・・・。

↓初代音ゲースタンプ↓

音ゲー来場スタンプ


ただ!
そこでガックリきているアナタ!!


ご安心ください!
音ゲーイベントそのものは続きます!

その名も
Twitterスタンプカード

↓今回はそのイベントの中身を先行で公開致します↓

161027twitterスタンプ


簡単にまとめると

①つぶやきでスタンプ日とキーワードをチェック
※ハッシュタグ #アクスTwitterスタンプ が目印!

②スタンプ日に来場、音ゲーをプレイ!

③スタッフに該当ツイートを見せる(キーワードも大きな声で伝えてね)

こんな感じです。

毎日がスタンプデー、という訳ではないので、

「前より損?」

と思いがちですが、実は違います。

↓気になるスタンプカードの中身がコチラ↓

twitterカード

後半はチャレンジマスが続く上に、前には無かったジャンケンマスもご用意!

つまり…(約)50%の確率で1クレ券をゲットできます!!

この機会に是非、ご挑戦ください。(イベント期間:2016年12月31日まで)

まだまだ規模の小さいアカウントですが、
皆様のフォロー、チェックお待ちしております!

Twitter ID:@Amusement_AX

お店のお得情報や中の人の趣味、つぶやきまで色々やってます(エライ人に怒られない程度に…)

今回はこのあたりで!!
スポンサーサイト



カテゴリ: 【アクス舞台裏 ~ばっくすてえじ~】

[edit]

Posted on 2016/10/28 Fri. 22:14    TB: 0    CM: 0

beatmania 2DX24 SINOBUZ 明日、登場! 

こんにちはスタッフDoです


新たな歴史をきざむ24作品目になる
beatmania 2DX24 SINOBUZ
明日から稼動開始の予定です。


今回、AXでは
新作に合わせてマイクロスイッチを全交換を行いました。

全てのボタンが同じ硬さで楽しめます。
もちろん、皆様のご希望に合わせて
マイクロスイッチも軟らかいのを購入しましたので
きっと、満足して頂けると思います。


明日から準備が整い次第稼動となります。
※常連様に朝から並ぶんでオープン稼動よろしくって言われました。
今の所2人のお客様に(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*


最後に多くを語るより今回はPOPを載せておこうw
Copula
2DX23 サイドPOP左2DX23 サイドPOP右
約1年間お疲れ様でした!




そして、皆さんお待ちかねの新作
SINOBUZ
2DX24 サイドPOP左2DX24 サイドPOP右

忍者をモチーフにし、黒系でまとめたカラーリングは
カッコイイの一言


順番を守って楽しんでくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧
そして恒例の、あれは明日あるのか?

カテゴリ: 【その他】

[edit]

Posted on 2016/10/25 Tue. 14:49    TB: 0    CM: 0

アクス店舗大会の軌跡&今後の告知 

大分お馴染みになってきましたが、改めまして告知&ご紹介。

現在、アクスでは毎月何らかの大会、イベントを開催しております。
何かしらの【お楽しみ】が付くことも……???

161015チュウニ5 (800x600)

無題3




<ここ半年の軌跡>

4月 チュウニズム スコアピッタリ&スキルスコア大会(店舗オリジナル)

5月 戦場の絆 SPRING CUP(公式4VS4チーム戦)

6月 サウンドボルテックス 東西戦(店舗オリジナル)

7月 戦場の絆 1VS1大会(店舗オリジナル)
    戦場の絆 SUMMER CUP(公式4VS4チーム戦)

8月 ビートマニア2DX MAXコンボ大会(店舗オリジナル)

9月 戦場の絆 1VS1大会(店舗オリジナル)

10月 チュウニズム スコアピッタリ&スキルスコア大会(店舗オリジナル)


今後、当店での人気度やお客様のご要望などで変更される可能性はありますが、
現在は人気№1の戦場の絆を中心(2ヶ月に1回)として行っています。


つまり・・・

大会の開催はマシン稼動に左右されます。
もし大会、イベントをご希望の方は是非お友達とお誘い合わせのうえ、
アミューズメントフィールドAXでいっぱい遊んでくださいね!!(ダイレクトマーケティング)


あ、でも(ご要望にお応えできるかはお約束できませんが)
「こんな大会やってみたいんだけど・・・」
と、いう思いがありましたら、スタッフまで声をかけてみてくださいね!




<今後の大会予定>
 ※10月21日現在。変更される場合もあります。

11/19 戦場の絆 オータムカップ(公式4VS4チーム戦)
161119絆大会

11/20 太鼓の達人(公式 天下一音ゲ祭)
20161016191743439_0001.jpg

12/11 サウンドボルテックス ペア戦(店舗オリジナル)

161211ボルテ大会


皆様のご参加お待ちしております!!
今回はこのあたりで!!

カテゴリ: 【大会告知&レポート】

[edit]

Posted on 2016/10/21 Fri. 16:51    TB: 0    CM: 0

出るとは思っていたが・・・・ 

こんにちはスタッフDoです。

いきなりですが、NESiCAxLive2(仮)が闘神祭2016で発表になりました。

NESiCAxLiveが世の中に出回ったので2010年12月頃だったと思うので
もうじき6年目を迎えるので、何かしらのアクションがおきても不思議では無いと思います。


では、現在稼動しているNESiCAxLiveの良さ、悪さに
関してDoなりの目線で見てみましょう。
(良い点と悪い点を書くと矛盾点が・・・・)


<良い点>
・複数のゲームが入っている。
・旧作から新作まで遊べる。
・カードを利用する事によって勝敗や段位、ポイントなどを記録できる。


<悪い点>
・NESiCAxLive内のゲームとオリジナル(過去の基板)を比べると遅延を感じるプレイヤーがいる。
・Aのゲームをプレイしているお客様が居た場合、Bのゲームを遊びたいお客様がプレイできない可能性がある。
・上のと似ていますが、故障をした際にプレイしたいゲーム(プレイヤー)の激減。
・対戦台で提供している店舗は1プレイ用ゲームをプレイすると反対側は売上を出せない(店舗側でタイトル選択を出来なくする方法はあります)
・複数のタイトルが入っているのでNESiCAxLiveを知らないお客様は遊びたいゲームが入っていても気がつかない。
・店としては1プレイに対して課金が掛かるデメリットも・・・・


今となっては中々手に入らない(または、高額基板)タイトルが遊べる環境は良いのですが
コア層と呼ばれる長年遊んできたゲームの場合は僅かな遅延も気がつくお客様がいます。
そのような事実から一部のゲームは基板で提供している店舗も多くあるのが現実です。


では、NESiCAxLive2(仮)はNESiCAxLiveと比べて何が違うのか?

情報があまり出ていない為、よく分からないですが
NESiCAxLive2(仮)にしないと新作ゲームが動かないらしいです。
対戦環境に関しても現在の鉄拳のように対戦相手が店内に居なくても
通信を使って店外と対戦が行なえるようになるみたいです。


対戦相手を求めて巷に行っていたプレイヤーも近場で対戦が行なえる意味では
とても良いのですが・・・・・・・・・・・

ちなみに、店舗側は初期費用が大変そうです。
2筐体1基盤でスト2時代から運営されてきた対戦ゲームですが
通信で店外対戦となると、1筐体1基盤になるでしょう。単純に最低2倍(多分)
ハードウェアーの更新だけではなく、もしかすると筐体自体も新たに買いなおし?
とてもお高くなりそうです。

また、NESiCAxLive2(仮)の配信タイトルに魅力があるのか?が、とても大事で
PC版→アーケードへの移植を繰り返してもいずれ衰退化していくのでは、ないでしょうか?
ゲームセンターの魅力は家庭で遊べないゲームの提供と雰囲気、仲間作りなど
古き良き文化がドンドン無くなりそうで心配です。


最後にNESiCAxLive2(仮)に配信予定のタイトルですが
THE KING OF FIGHTERS XIV for Arcade(仮)が出そうですね。

カテゴリ: 【その他】

[edit]

Posted on 2016/10/18 Tue. 18:57    TB: 0    CM: 0

悪ふざけ(?)再び!? 帰ってきた厨二病的遊技大会! スタッフも舞ってみた編 

長らくお待たせしてしまいましたが…

10/15(土)チュウニズム大会開催致しました!!(半年ぶり2回目)

161010チュウニ開示


今回のルールは前回と同様のスコアピッタリ部門(※987,500点に一番近いスコアを出した方が優勝)に加えて、スタッフスコア部門を開催致しました!

これはスタッフ(僕)がその場で出したスコアに一番近いスコアを出した方が優勝になるのですが、

そのスコアは最後まで秘密です。

↓このようにカーテンで隠された中でプレイを行ないます↓(※不審者ではなく僕です)

161015チュウニ5 (800x600)

この時の怪しい挙動やサブモニターでのプレイ画面(もちろんスコア部分は隠してあります)で
スコアを推理して頂き、参加者の皆様にはプレイ頂きました。
ちなみにこのときの曲は完全ランダム(EXPERT縛り)でしたので、
当日まで僕自身すらも何点になるかは未知数。

今回、ランダムで引き当てた曲は
1459837252.jpg
当日まで完全初見の曲でした(曲自体もタイトルくらいしか知らなかった)。
内心ビクビクしながら、プレイした結果は……

161015チュウニ6 (800x600)

994,376点(※1の位が隠れていますが…)

EXPERTとはいえ、初見でこれなら個人的にはまあまあ。
さて、参加者の方はどう挑む!? と思って見ていた所…

「ノーツ数を調べて計算してる……だと!?」

…予想以上に本気でした…。
そして気になる最終結果は↓

プレイヤー名:【CHUNITHM】様(画像中央)が両部門を制覇!
見事な完全優勝を達成致しました!


161015チュウニ

<成績>
スコアピッタリ!部門
プレイ曲:Cyberozar 989,607点(誤差+2,107)
スタッフスコア部門
プレイ曲:Teriqma 994,015点(誤差-361)

おめでとうございます!!

他の参加者の皆様も、予想以上に真剣にプレイ頂き、開催者としては感無量でした!
ありがとうございます。

今後もチュウニズム人気が高まれば、開催していけると思いますので、
是非アクスでのプレイを応援宜しくお願い致します!!

今回はこのあたりで!!

カテゴリ: 【大会告知&レポート】

[edit]

Posted on 2016/10/15 Sat. 21:22    TB: 0    CM: 0

第20回 初代ぷよぷよのおもひで 

twitterなどを通じ、早くも数件反応を頂いていますが…

ぷよぷよ(アーケード版 初代)が稼働中です!!

c3af31ec-a92c-4d0c-a8b6-25f7f2eb33d5.png

今回のレトロゲームの強化テーマが【パイオニア】ということで、入れ替えさせて頂きました。
この作品にはちょっとしたおもひでがあり…

初めて僕が父親と一緒にハマった作品だったのです!!

僕の父親は普段全くゲームをしないタイプだったのですが、
この作品だけは、クリアを目指して一緒になって遊んでいました。


ぷよを回すことすらできず、公式からも雑魚認定されたスケルトンT(画像は2作目の『通』)

66283a70.jpg


最初はなかなか勝てず、積み方をマネしたハーピー(通称:ハーピー積み)

har1.png


ココからが本番? ぞう大魔王(このステージから落下速度が一気に上がります)

zou2.png


事実上の最強キャラ ルルー(←当時ここまでしか辿りつけなかった…)

rul2.png

実は弱かった(らしい)ラスボス サタンさま(←サタンさま、までが名前)

satan3.png


結局全クリすることは出来ませんでしたが、(この頃のぷよぷよは相殺システムも無く、おじゃまぷよの脅威は大きかったのです)
親と同じゲームで楽しめる、というのは子供ながらに楽しかった記憶があります。

…とまあ、このように個人的な思い入れは強い作品なのですが、

今のプレイヤーの方に果たして響くのか?

と、少々不安もあっただけに、今回の反応は内心嬉しかったりします(笑)
このまま対象台№1となり、来月も稼動継続するのか? 今から楽しみです(※)

※対象台で一番人気を集めた台は翌月稼動継続します。
 詳しくは↓
Vol15 通算50号突破記念! AXのレトロゲームコーナー&スタッフのちょっとイイ話とは!?
http://gameamax.blog.fc2.com/blog-entry-83.html

今回はこのあたりで!!

カテゴリ: 【ゲーセンとワタクシ】

[edit]

Posted on 2016/10/07 Fri. 19:19    TB: 0    CM: 0

ゲーセンで生着替え? 

こんにちはスタッフDoです。

みんなに可愛がって頂き、体(マシン)の内部にダメージを蓄積!
毎日、毎日、叩かれ!叩かれ!!
悲鳴?をドンドンって言うアイツを労わってあげました。

もう、お解かりですよね?













太鼓の達人です。

img_tamashi02.jpg


たくさんの可愛がりにあい、体(マシン)の感度が落ちてきたので
素敵な悲鳴を上げるようにスタッフDoが外科手術。

今回のブログはその一部始終を少し公開してみましょうw

作業前の普通の状態
001_2016100421330113c.jpg

一枚ぬいでごらんw
002_20161004213302837.jpg

何もないと寂しいです
003.jpg

身包み剝がされた太鼓
004.jpg

さて、この辺から本題ですねwフチの部分です。
005.jpg

フチのセンサー周りを解体するとこんな感じ
黒い物体がセンサーで配線も付属で付いています。
006.jpg

面の部分も同じ要領でセンサーを取り出し、新品に交換
007.jpg

半分だけ面とフチが無い状態の太鼓はこんな感じ
008.jpg

4箇所全部のセンサーを交換して配線をまとめます。
009.jpg

あとは、逆の手順で組み立てて手術完了!
011_2016100421332308c.jpg

復活!! 元気になったドン!!

dinn.jpg




スタッフは交換したよって言わないと思います
今後の叩き具合が良くなるのを期待しています。

カテゴリ: 【その他】

[edit]

Posted on 2016/10/04 Tue. 21:26    TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム